医療事務講座ならヒューマンアカデミー | 費用、学べる資格は?

様々な世代から人気のある仕事「医療事務」。

医療事務の仕事に挑戦するにあたって、医療事務の仕事や知識を学びたいという方は多いのではないでしょうか。

また、医療事務の仕事に就いたものの専門的な内容が多く、日々の業務についていくのが精一杯という方もいるのではないでしょうか。  

 

そこで医療事務の内容を効率的に学べるヒューマンアカデミーの医療事務講座を紹介します。

記事の内容
  • ヒューマンアカデミーの医療事務講座とは?
  • どんなことを学べるのか?
  • 学べる資格は?
  • 受講費用は?

 

1.ヒューマンアカデミーの医療事務講座

ヒューマンアカデミーとはそもそもどういったことをしているのか?と疑問を持たれる方も多いと思います。

ここではヒューマンアカデミーがどんなサービスを提供しているのかを紹介していきます。

1.1 ヒューマンアカデミーとは?

ヒューマンアカデミーとは社会人のビジネススキルをの通学講座、通信講座を提供しているサイトです。

医療事務だけでなく、ITスキル、語学、料理、メイク、イラスト、ヨガなど多くの講座があり、各分野で受講者のレベル、ライフスタイルに応じた講座が用意されています。

通学するためのスクールは全国主要都市にもあるのも特徴の一つです。  

 

こういった通学講座、通信講座で気になるのは本当に勉強して知識が身につくのか、本当に実績ができる企業かどうかです。

ヒューマンアカデミーは142万以上の修了生・卒業生をだし、資格取得のサポートも多くしています。

また、ヒューマンアカデミーは東証JASDAQに上場しているヒューマンホールディングスの子会社「ヒューマンアカデミー株式会社」が運営しています。

そのため実績、信頼できる企業が運営しているスクールになります。

1.2 ヒューマンアカデミーの医療事務講座

様々なコースがあるヒューマンアカデミーですが、医療事務講座も人気が高い講座の一つです。

その医療事務講座には通学講座タイプと通信講座のタイプがあります。

通学コースでは目指したい資格や職種ごとにコースが分かれていて、医療事務の基礎を学ぶコースから診療報酬請求事務能力認定試験合格、医師事務作業補助者を目指すようなコースまで多彩です。

通信講座タイプも同様に多くのコースがあり、自分のライフスタイルに応じて選ぶことが可能です。

ここでは通学講座を中心に紹介していきます。

2.医療事務講座で学べること

ヒューマンアカデミーの主な医療事務講座(通学)には下記があります。

これらを一つずつ各コースの特徴を紹介していきます。

詳細はヒューマンアカデミーのホームページやパンフレット等からご確認ください。

2.1 医療事務講座

未経験向けの医療事務講座の基本コースです。

一から医療事務の基礎を学べるとのことで一番人気が高いコースです。

受講料も他コースと比較するとお手頃価格ではないでしょうか。

目指せる資格や受講料は下記になります。

目指せる資格医科2級医療事務実務能力認定試験
受講料120,120円(税込)
入学金33,000円(税込)
受講期間3ヶ月~ (180分×20回 / 60時間)

2.2 医療事務講座(医科)+受験対策コース

こちらも未経験からしっかりと医療事務を学べるコースです。

医療事務講座より長い時間をかけて勉強でき、医療事務系の試験でも難しい診療報酬請求事務能力認定試験まで目指せるコースになっています。

また、後程紹介しますが、給付金対象の講座になります。

こちらのコースの詳細はこちらになります。

目指せる資格診療報酬請求事務能力認定試験
2級医療秘書実務能力認定試験
医科2級医療事務実務能力認定試験
受講料199,870円(税込)
入学金33,000円(税込)
受講期間6ヶ月~(180分×35回/105時間)

2.3 ドクターズ医療クラーク養成講座

医療事務経験者から医師事務作業補助者を目指すコースがこちらになります。

医師事務作業補助者は医師のサポートする仕事のため、医療事務以上に医療知識が求められます。

経験者を対象に行われるコースですので、基礎+応用までしっかりと学ぶことができます。

こちらで目指せる資格や受講料は下記になります。

目指せる資格医師事務作業補助者実務能力認定試験
受講料88,990円(税込)
入学金11,000円(税込)
受講期間2ヶ月~(180分×10回/30時間)

2.4 電子カルテオペレーション講座

最近では、医療事務で取り扱いが必要不可欠になってきた電子カルテ。

その電子カルテの操作方法を基本技術を模擬システムで学ぶことができるのがこのコースです。

電子カルテの取り扱いに特化した講座のため、受講時間はほかのコースと比べると短いです。

こちらのコースの詳細はこちらになります。

目指せる資格電子カルテオペレーション実務能力認定試験
受講料88,990円(税込)
入学金11,000円(税込)
受講期間1ヶ月~(90分×8回/12時間)

 

2.5 医療事務総合コース

コース名の通り医療事務全般を基礎から応用まで総合的に学べるコースです。

医療事務講座(医科)+受験対策コースよりさらに長い時間をかけ勉強ができます。

このコースの受講者の診療報酬請求事務能力認定試験の合格率も高く、しっかりと勉強して、知識・技能をつけて、診療報酬請求事務能力認定試験の合格を目指したい方はおすすめです。

他にも診療報酬請求事務能力認定試験以外にも多くの資格を目指せるコースであるのも特徴の一つです。

さらに給付金対象の講座にもなっています。

目指せる資格診療報酬請求事務能力認定試験
医科2級医療事務実務能力認定試験
2級医療秘書実務能力認定試験
医療事務OA実務能力認定試験
電子カルテオペレーション実務能力認定試験
受講料357,060円(税込)
入学金33,000円(税込)
受講期間7ヵ月~
(90分~180分×52回/130.5時間)

 

3.ヒューマンアカデミーの医療事務講座を選ぶ3つのメリット

ヒューマンアカデミーの医療事務講座を選ぶメリットとしていくつかありますが、ここでは大きなメリットとして3つ紹介します。

  • 診療報酬請求事務能力認定試験まで目指せる
  • 給付金対象コースがある
  • 就職サポートがある

3.1 診療報酬請求事務能力認定試験まで目指せる

医療事務の資格でも難しく、評価も高い「診療報酬請求事務能力認定試験」。

医療事務の資格を目指せるコースはヒューマンアカデミー含め、多くのコースがありますが、診療報酬請求事務能力認定試験まで目指せるコースは少ないです。

そのため、診療報酬請求事務能力認定試験の合格実績もあるヒューマンアカデミーの通学コースはおすすめです。

3.2 給付金対象コースがある

厚生労働省の教育訓練給付金制度に基づいて受講料等の20%が給付されるコースがあります。

すべての講座が対象ではありませんが、20%は非常に大きいので、給付金も考慮して受講コースを選択しましょう。

3.3 就職サポートがある

ヒューマンホールディングスでは就職サポートのヒューマンソシリアという企業があります。

ヒューマンアカデミーの修了生を対象に就職支援をし、一人ひとりの要望に応じた仕事を紹介しています。

就職支援をした方の内定率も非常に高く、さまざまな医療機関への就職実績もあります。

勉強後→就職を考えている方は、就職支援まで一貫して受けることができるヒューマンアカデミーはおすすめです。

まとめ:医療事務講座ならヒューマンアカデミー

医療事務を学ぶことができる通学講座のヒューマンアカデミーについて紹介しました。

医療事務の基本から、難関資格の挑戦まで幅広くサポートしてくれる通学講座です。

メリットも非常に多く魅力的な講座ですので、医療事務を学びたい、レベルアップしたいという方はぜひ受講を検討してみてください。

 

最後にこの記事のまとめです。

ポイント
  • ヒューマンアカデミーは医療事務だけでなく、ITスキル、語学、料理、メイク、イラスト、ヨガなど多くの通学・通信講座を提供
  • 基礎から診療報酬請求事務能力認定試験挑戦まで目指せる多彩なコースがある

 

いきなり受講はハードルが高い方は、まず資料請求をしてみてはいかがでしょうか。

下記から資料請求できるのでどうぞ。

 

(Visited 37 times, 1 visits today)