新型コロナウイルスとインフルエンザ

連日ニュースで取り上げられている新型コロナウイルス。

日々新しい情報が更新され、その情報を正しく取得できているでしょうか?

また、インフルエンザも流行しているためこちらも注意が必要です。

そこで今回は新型コロナウイルスとインフルエンザについて簡単に取り上げたいと思います。

ニュース

世界保健機関(WHO)は、1月31日に、中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生状況が「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態(PHEIC: Public Health Emergency of International Concern)」に該当すると発表しました。

昨年の12月から発症が確認され、日に日に感染者、死亡者が増えている状況です。

厚生労働省のホームページにこれまでの経緯や新型コロナウイルスがどういうものかがまとめられているので、こちらで情報が確認できます。

参考:厚生労働省

中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎について

新型コロナウイルスに関するQ&A

 

続いてインフルエンザについてです。

連日新型コロナウイルスのニュースが取り上げられていますが、インフルエンザもこの時期がちょうど流行のピークです。

例年と比較すると、報告数は少ないですがそれでも警報レベルは各地域ででているので注意は必要です。

インフルエンザについても流行状況や対策などについても厚生労働省のホームページでまとめられています。

参考:厚生労働省

インフルエンザ(総合ページ)

令和元年度 今冬のインフルエンザ総合対策について

まとめ

どちらも注意が必要ですが、大事なのはかからないようにすることです。

まずほ予防ということで手洗いうがいの徹底、マスクの着用、極力人混みを避けるなどできるところからやっていきたいところです。

また、不確かな情報も多くでているので、本当に信頼できる機関の情報を参照していきましょう。

(Visited 21 times, 1 visits today)