MediR
医療事務・医療情報分野で頑張る人を応援したい
データ提出加算

2020年1回目の提出か近づいています | データ提出加算、DPC調査

DPC調査、データ提出加算の2020年1回目のデータ提出締め切りが近づいています。

2020年診療報酬改定後、はじめてのデータ提出になりますので、余裕を持った準備・提出を行いたいところです。

提出期限

2020年1回目(4月~6月分)のデータ提出締め切りは下記となっています。

  • 配送による期限 2020年7月22日(水)
  • オンラインによる期限 2020年7月20日(月)17時まで

配送とオンラインで締め切りが違うので気をつけてください。

提出方法の詳細は2020年度「DPC導入の影響評価に係る調査」実施説明資料ご確認ください。

 

1回目の提出以降は下記となっています(かっこ書きはオンライン提出の締め切りとなります)。

  • 2回目の提出(7~9月分) 2020年10月22日(2020年10月20日)
  • 3回目の提出(10~12月分) 2021年1月22日(2021年1月20日)
  • 4回目の提出(1~3月分) 2021年4月22日(2021年4月20日)

データ作成で注意したいこと

提出期日が近くなっているということで、各医療機関でデータ作成をされていると思います。

私の視点になりますが、今回データ作成で注意すべきなのは次の3つと考えています。

  • 新しく追加になったKファイルの作成
  • 評価票が大きく変わったHファイルの作成
  • 改定で入力内容が一部変更になった様式1の作成

 

新しく追加になったKファイルの作成

2020年から追加になったKファイルの作成がまず苦労されると思います。

私が働くメーカーでも先日対応が終わったばかりで、多くのメーカーで現在対応をされていると聞きます。

医療機関もメーカーもどこも手探り状態と思いますので、早めに準備したいファイルとなります。

評価票が大きく変更になったHファイルの作成

重症度、医療・看護必要度に経過措置が設定され、2019年度、2020年度の様式でそれぞれHファイルを提出することが今年度はできるようになっています。

2019年、2020年でそれぞれ入力項目が違うので注意してデータを作成しましょう。

作成のポイントは別の記事でまとめていますので、こちらもよければご覧ください。

2020年度「DPC導入の影響評価に係る調査」でのHファイル作成のポイント2020年度診療報酬改定により「DPC導入の影響評価に係る調査」も内容がいろいろと変わりました。 特にHファイルの変更点は複雑で作成に...

改定で入力内容が一部変更になった様式1の作成

改定年ごとに入力内容が少しずつ変更になる様式1。

今回の改定では要介護に関する項目が必須入力になっているなどの変更がありますので、変更点を把握してデータを作成しましょう。

まとめ

2020年の診療報酬改定後、はじめてのデータ提出になります。

新型コロナもあり、改定後のデータ提出で混乱されているところもあると思いますが、1様式ずつ着実に準備を進めていってください。

(Visited 227 times, 1 visits today)