MediR
医療事務・医療情報分野で頑張る人を応援したい
おすすめ本

医療事務のおすすめ本25選

様々な世代で人気のある仕事「医療事務」。

医療事務の仕事でこんな悩みをお持ちではないでしょうか?

  • 医療事務の仕事をはじめるために、医療事務について学びたいがなにを勉強していいかわからない
  • 仕事に慣れてきて、医療事務の業務をもっと効率よく取り組みたい

 

こういった方々のために、これまで医療事務のおすすめ本を紹介してきました。

その中で、今回は医療事務の仕事を始めたい人からもっと勉強したい方までの記事をまとめました。

この記事の内容
  • 医療事務の仕事を始めたばかりの人におすすめは?
  • 窓口業務に関する本でのおすすめは?
  • 保険請求・レセプト業務に関する本でのおすすめは?
  • >医療事務の仕事にもっと精通したい方へのおすすめは?

このような内容でまとめていますので、医療事務について学びたい方は学びたい内容に応じたところをぜひご覧ください。

 

私もこの業界に入った際に、医療事務に関する本を何冊か読んだのでその中でよかった本も紹介さえていただきます。

※この記事は2020年8月のものです。本によっては最新年度のものが出版されていることがありますのでご注意ください。

医療事務おすすめ本

医療事務の仕事を学べる本として、下記の本を紹介しています。

ここにタイトルを入力

全25冊のおすすめ本を紹介していますが、これだけでもどの本を読めばいいかわからないと思います。

そこで、これらの本を

  • 仕事を始めたばかりの人へのおすすめ本
  • 窓口業務を学びたい方へのおすすめ本
  • 保険請求・レセプト業務を学びたい方へのおすすめ本
  • 医療事務の仕事に精通したい方へのおすすめ本

と4つに分類しておすすめ本を紹介していきますので、勉強したい内容に応じてそれぞれの紹介記事をお読みいただければと思います。



医療事務の仕事を始めたばかりの人へのおすすめ本

医療事務の仕事をはじめた人にとっては、なにから勉強していいかわからない、そのためにどんな本を読んでいいかわからない方は多いのではないでしょうか。

また、医療事務の仕事に興味を持っているけれども、具体的にどんな仕事をしているかわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そういった方に入門編ということでおすすめ本を紹介したのがこちらの記事になります。

医療関係の経験がない方は、最初は医療の業務を覚えていくのはなかなか大変ですので、今回紹介している本で少しでも医療の世界や医療事務の仕事のイメージを膨らませてみてください。



窓口業務を学びたい方へのおすすめ本

医療事務の仕事で窓口に立つ方や患者さんの対応をする方は多いのではないでしょうか。

医療事務の本の中でも窓口業務に関するものをピックアップしたものをこちらの記事で紹介しています。

窓口業務ではコミュニケーションも大切になるのでコミュニケーションに関するおすすめ本もあわせて紹介しています。



保険請求・レセプト業務を学びたい方へのおすすめ本

医療事務の仕事の中で保険請求・レセプト業務は非常に重要な仕事です。

この保険請求・レセプト業務についてまとめたのがこちらの記事になります。

レセプトの作り方から、レセプトのチェック方法、レセプトの内容にかかわる診療や保険のルールに関する本を紹介しています。



医療事務の仕事に精通したい方へのおすすめ本

医療事務の仕事に少しずつ慣れてくると、もっと効率よく仕事をしていきたいと考える方は多いのではないでしょうか。

また、もっと医療事務の仕事に詳しくなりたいという人もいるのではないでしょうか。

そういった方向けに

  • 医療全般
  • 疾患
  • 法律
  • 病院経営
  • コミュニケーション・仕事術

の点からおすすめ本をこちらの記事でまとめています。

こちらで紹介した本をきっかけにより詳しい医療の専門書であったり、仕事に関する本を読むことで知識を深めていってください。



まとめ:医療事務おすすめ本

医療事務のおすすめ本を学びたい内容・レベルに応じて紹介しました。

世の中に医療事務の多くの本があるため、そこから自分に合う本を選ぶのはなかなか難しいことです。

その中でも自分に合ったいい本が読めば、仕事の効率アップや医療知識への理解が進むことになりますので、今回の記事で気になった本が一つでもあれば本屋等で少し目を通してみてはいかがでしょうか。

(Visited 215 times, 3 visits today)